簡単なフォーム入力のみでドローンの飛行許可取得が可能です。
オンライン決済後、スマフォで3分の入力で完了!
許可の更新もマイページ上で行えます。
最新の法改正情報も動画でお届けいたします。

お申し込みはこちら










簡単なフォーム入力のみで
ドローンの飛行許可取得が可能です。
オンライン決済後、スマフォで3分の入力で完了!
許可の更新もマイページ上で行えます。
最新の法改正情報も動画でお届けいたします。

最も許可件数の多い
「包括許可申請」に
特化することで手続きを簡略化いたしました!

DIPSコネクトはかんたんなフォーム入力だけで大変な飛行許可申請手続きを
スマフォで3分で完結、
更新は1分で完結できるサービスです。

全国対応、24時間、即日対応を実現!

入力画面数81%削減 入力項目数37%削減

※DIPS:国交省が提供する「ドローン情報基盤システム(Drone/UAS Information Platform System)」の略称

国土交通省のオンライン申請サイトと比較いたしまして
圧倒的にスピーディに飛行許可申請をすることが可能です。

25,000(税込)

内 容

  • 1年間全国飛行することができる包括許可取得
  • いつでも許可情報、飛行マニュアルを確認できるマイページ利用
  • 専門家によるドローン利用の法律解説動画、飛行マニュアルの解説動画の視聴
  • 飛行実績の作成、保存機能
  • 更新アラート機能の利用
業界最安値!全国対応!100%許可取得!

業界最安値!全国対応!100%許可取得!

ドローン飛行の必需品!
国土交通省の飛行許可を手軽に取得!

25,000

ドローン全国包括申請

+

飛行実績の作成、管理(1年間)

許可・承認内容

DIPSコネクトで取得できるドローンの飛行許可は、
1年間全国で飛行することのできる包括許可·承認です。

許可·承認内容

  • 「人口集中地区(DID地区)」※一定の区域を除き全国で飛行可能です。
  • 「人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行」
  • 「夜間飛行」
  • 「目視外飛行」

許可期間

許可取得日から1年間
※お急ぎの場合、希望の許可取得日と実際に許可取得がされる日が異なる場合があり、その場合には申請希望日から1年間になります。

  • 人口集中地区(DID地区)

    人口集中地区(DID地区)

    人口集中地区での飛行は許可が必要です。
    人口集中地区に該当するかどうかは
    以下のURLでご確認いただけます。

  • 人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行

    人又は物件から30m以上の
    距離が確保できない飛行

    「人」とは、ドローンを飛行させる方の関係者(例えば、イベントのエキストラ等)以外の者を指します。
    「物件」とは、飛行させる方やその関係者が管理する物件以外の物件を指します。
    ※自然物(樹木、雑草 等)は該当しませんが、電柱や電線は該当しますので注意が必要です。

  • 夜間飛行

    夜間飛行

    飛行場所を問わず、夜間でのドローン飛行をする場合は承認が必要です。ここでの夜間とは、国立天文台の日の出·日入時刻を基準にしています。

  • 目視外飛行

    目視外飛行

    操縦者がドローンを直接目視で確認できないような飛行。
    補助者による監視および双眼鏡·モニターによる監視(FPV等)は「目視外飛行」にあたります。

DIPSコネクトで申請できる機体は、航空局HP掲載機です。
航空局HP掲載機に該当するかどうかは
こちらでご確認いただけます。

academic works

DIPSコネクトで取得できる飛行許可は上記の飛行許可·承認のみで、全ての飛行場所·方法で飛行させることができるわけでありません。飛行場所ごとに必要な手続が異なってきますので、個別にご相談ください。その他の高度150m以上·空港周辺地域·物件投下·危険物輸送·イベント上空での飛行、目視外補助者無し飛行など特殊な飛行に関しては、DIPSコネクトと連携しておりますacademic works行政書士事務所でご対応いたしますのでこちらからお問合せください。

academic works行政書士事務所

DIPSコネクトの特長

  • かんたんなフォーム入力で
    最短3分で入力が完結

    ドローン飛行に必要なルールも専門の行政書士が解説した動画を送らせていただきますので安心です。

  • 法令解説動画

    専門家によるドローン飛行に関する法令解説動画、飛行マニュアルのかんたんガイドを視聴いただけます。

  • 許可の更新も1分で完結

    更新期限が近づきましたらご案内いたしますので更新忘れがありません。更新の入力もかんたんなフォーム入力で5分で完結いたします。

  • DIPSコネクトで飛行実績を
    一元管理機能

    年4回の定期報告は不要となりましたが、飛行実績の作成·管理は、継続して義務化されており、航空局から指示があった場合には、報告しなければいけません。
    DIPSコネクトで飛行実績を登録いただくことで一元管理いたします。

  • 国土交通省のDIPS
    (ドローン情報基盤システム)とAPI連携

    DIPSとAPI連携することで、国土交通省のシステムから飛行許可情報を取得することが可能になりました。マイページ上でいつでも確認することができます。

  • 専門の行政書士が完全バックアップ

    年間500件以上の飛行許可申請をしている専門の行政書士が完全バックアップ。
    DIPSコネクトで対応していない申請の相談も承ります。

入力画面数81%削減 入力項目数37%削減

国土交通省のオンライン申請サイトと比較いたしまして
圧倒的にスピーディに飛行許可申請をすることが可能です。

DIPSコネクトお申込みから許可取得までの流れ

  • 1

    お申込み

    お客様情報を入力し、お申込み。DIPSコネクトのマイページアカウントを作成いたします。

  • 2

    決済

    カードorお振込みにてサービス料金の決済を完了してください。

  • 3

    必要情報のご入力

    マイページ上のかんたんな専用フォームで、申請情報をご入力いただきます(5分~10分程度のお時間でご入力いただけます)。
    およそ2週間を目安に許可取得となります。※航空局の審査状況によっては遅れることがございます。

  • 4

    飛行許可のご連絡

    DIPSコネクト担当者から飛行許可のご連絡をいたします。
    許可書データ·オリジナル飛行マニュアルなど送付させていただき、飛行の際の注意点もご案内いたします。

  • 更新のご案内 更新期限が近づきましたら、メールにてご案内いたします。
    マイページ上で更新手続きをかんたんに完了いただけますので引き続きご利用ください。

利用者の声

academic works

その他の高度150m以上·空港周辺地域·物件投下·危険物輸送·イベント上空での飛行、
目視外補助者無し飛行など特殊な飛行に関しては、DIPSコネクトと連携しております
academic works行政書士事務所でご対応いたしますのでこちらからお問合せください。

academic works行政書士事務所